安国寺のドウダンツツジ・・・

  • 2015.11.09 Monday
  • 08:34
おはようございます。
今年もこのお知らせがやってきました。
安国寺のドウダンツツジが見ごろを迎えています・・・










今年も若女将は子供らと見に行きたいと考えています。
が、毎年テレビでも紹介されるため、京阪神からのお客様も多いのです。
車で渋滞になりますので、早めの時間に行かれることをお勧めします。

日時:2015.11.8(日)〜11.23(月)
入門時間:8:00〜19:00(最終受付18:30)
ライトアップは16:00〜19:00



 

2015年のりく娘。

  • 2015.10.29 Thursday
  • 08:30
おはようございます。
先日の日曜に、大石りくまつりに行ってきました。
若女将、パレードだけは見たことが無く、念願叶った形です。


豊岡市長の大石内蔵助、お似合いでした^_^




小学6年生の義士行列^_^



何より今年のりく娘はいつも以上に美しかったです。






りく娘になるには独身でないといけないのだそうで、このために婚期を伸ばしたとかそんなことないとか。
りく娘になるには、衣装だけでなく、周囲の理解を得るなど準備も大変そうです。


それにしても美しい…


ところで、大石りくは良妻賢母として有名です。
忠臣蔵の時も、すでに長男は元服してましたので、独身のりくより、妻、母としてのりくのイメージのほうが強いのです。
しかも苦労人ですし。


実は本物のりくより、りく娘のほうが美しかったりして。
なんて要らない考えが浮かんだ若女将でした。

子ども相撲!

  • 2015.05.24 Sunday
  • 08:45
おはようございます。
先月末に、但馬五社の一つ、絹巻神社で子ども相撲があったので、行ってきました^_^
絹巻神社では、毎年4/29を大祭にされており、子ども相撲を奉納されているのです。


本殿の横に土俵があり、西と東の小学校各々で、小学校1年〜中学校1年の年ごとにチームを組んで、対戦するのです。
これが結構ガチ。
女の子もフンドシを巻いて、男の子と対戦します。



大人もそれぞれの校区に分かれて応援。
東と西の小学校は、同じ中学校に通うことになるんですが、
「お前東だろ」「西だろ」と中学生になってもライバル関係が続くとか何とか(笑)
毎年小学校同士で相撲で対決するわけですから、確かにその影響は大きいのかもしれません^_^;



絹巻神社は城崎の隣の地域になるので、我が子が子ども相撲に参加できるわけではないのですが、
そんな競争心が育まれる環境を羨ましく感じる若女将です^_^

養父神社。

  • 2015.05.21 Thursday
  • 08:15
おはようございます。
養父神社に行ってきました。
養父神社は但馬五社の一つで、歴史ある由緒正しき神社です。
(但馬五社については詳細はは初詣と但馬五社を参照)

養父神社、GW中でも人は少なく、でも知っている人は知っているのでしょう。
他府県ナンバーの自動車が沢山ありました。
何より、雰囲気のある神社で、マイナスイオンを浴びてリフレッシュできました!





本殿はあえて撮影せず。
同じ但馬五社の出石神社で写真撮影した際に、ちょっとドキリとする写真が撮れたもので…^_^;

養父神社、結構なパワースポットですよ!

戦利品。

  • 2015.05.05 Tuesday
  • 08:40
おはようございます。
先月の話ですが、菓子祭前日祭に行ってきました(≧∇≦)

この日は新豊岡市の10周年を記念した市民のパレードもあって、あのミッキーとミニーもやって来ました。
若女将、実は昔からキャラクター物には全然興味がないのですが、
動くミッキーには…やられた(≧∇≦)



長男いちたは、「ミッキーやな」と冷静。
あまりミッキーに接していなかったからか?
とパレードを見ながら反省もしておりました^_^;


但馬中のお菓子が販売されたこの催し。
ついつい衝動買い。

これが今年の戦利品達です。



今順調に若女将の胃袋に入っていっています。
来年も、行くしかない*\(^o^)/*
ついでに、この中には城崎で買えるお菓子も入っています。
良ければぜひ探してみて下さい。
ヒントは3の付くcaféと玄のつくおかき屋さんです^_^

音楽のある風景から。その2

  • 2015.03.18 Wednesday
  • 08:30
おはようございます。
音楽のある風景から。その2です。


リハビリで奇跡を起こされる方の共通点として。
1つは明確な目標をお持ちだということ。
「○月にある阪神の能見の試合を見に行くんや」
「家族に食事を作ることが私の仕事ですから」
こういう明確な目標をお持ちの方は確実に回復されるように思います。
若女将の拙い経験でしかないですが。



今回のジョンレノンのような歌声をお持ちの方は、きっと
「4ヶ月で身の回りのこと、運転をできるようにする」
という明確な目標をお持ちだったのだろうな、なんて若女将は思っていました。



これが、手や足が動くように、という目標だと実は具体性がない目標なんです。
機能改善を目標にするのではなく、作業、活動(上で言うと、家族に食事を作る、能見の試合を見に行く、身の回りのことをする、運転をする、がそうです)を目標にすることがミソです。
そのほうが達成できたのか出来ていないのか、一目瞭然ですから。
更には、達成するための手段も実は多くなるんです。
具体的な話は、ここでは割愛します。





そして、第2に、居場所を持つこと。
第1と被るのですが、人は居場所で輝きたいからこそ、身の回りのことや運転等をしたいのだと若女将は感じます。
居場所は職場だったり、家庭だったり、一緒に応援出来る仲間のいる球場だったりします。
輝きたい居場所は人によって異なります。


この方にとっては、ファンとバンド仲間のいるライブが輝きたい居場所の1つなんだろうなぁと…



だから、この奇跡の復活にはバンドの仲間やファンの力が多分に働いているなぁ…なんて
音楽のある風景から、思った若女将でした。



演奏される方も、聞く方も、パワーをキャッチしあえた素敵な音楽のある風景でした。
本当にありがとうございました^_^


ただ一つだけ…長男いちたが素敵な歌声を大いにかき消しまして、ファンの皆様、本当にすみませんでした^_^;
そして最後に、若女将のブログから少々外れてしまったかもしれませんが…お許し下さいませ。

音楽のある風景から。その1

  • 2015.03.16 Monday
  • 08:05
おはようございます。
先日、若女将の実家の大阪に帰っておりました。
その間に、若旦那と若女将の結婚式で歌、演奏を披露して下さったバンドさんがライブをされるとのことで、
子供らを連れて行ってきました。



カフェでのライブなんですが、このカフェ、若女将が独身の頃、チョクチョク行っていたところで、
久々に気持ちも若返りました。



ところで、今回のライブは只のライブでは無かったのです。
バンドの3人のうちのお一人が、脳内出血で倒れられたものの、わずか4ヶ月で復帰された復活ライブだったのです。



若女将は、リハビリの仕事に携わらせてもらった経験があるので、
4ヶ月でここまで復活されることがどれだけ奇跡的なのか、とても分かります。
座ることさえも難しかったICUから身の回りのこと、運転、
そして歌やハーモニカ演奏までこなせるようになられるには、並大抵の努力では出来ません。



脳内出血というのは、健康な方が急になる病気です。
今まで自由だったことが急に不自由になる。
悲観的になって当たり前の頃に、鞭打ってリハビリをする訳です。
相当の精神力、努力が無いと、やっていけません。



もちろん、脳内出血で侵される範囲によっては、いくら努力をしても難しいこともあります。
残酷ですが、それが現実だったりします。
では、今回の奇跡は、脳内出血の範囲が奇跡的に小さかったからか?
と言われると、それも違うと若女将は思います。
(CT等を見た訳ではないので断定はもちろん出来ませんが)



脳内出血に限らず、どのようなご病気であっても、奇跡的に回復される方には共通点があるように、若女将は勝手に思っています。

長くなりそうなので、続く。

アットホーム過ぎる映画館

  • 2015.01.18 Sunday
  • 08:05
おはようございます。
先日、長男イチタ初めて映画館行ってきました。
豊岡市街にある映画館、豊岡劇場、略して豊劇。
一度閉館したのですが、カフェスペースやダンスホールを作ってリニューアル。
初めて、若女将は利用したのでした。


とてもレトロな建物、自動販売機。
でもカフェスペースはとてもオシャレ^ ^
チケットだって、こんなにオシャレ☆



しかしながら、一番驚かされたのは、そのアットホームさ((((;゚Д゚)))))))





なんだこのくつろぎの場は。
これでコタツがあったら最高…って求め過ぎかしら^_^;


アンパンマンの映画のためか、他にも子どもさんがおられ、軽く交流図れました。
今度はカフェも利用したいなぁ*\(^o^)/*

だめよ〜だめだめ。

  • 2014.12.27 Saturday
  • 08:30
おはようございます。
だめよ〜だめだめ。で有名なエレキテル連合。
今年の流行語大賞にもなりましたね。


若女将は最近知ったのです。
若旦那は以前から知っていたようです。


エレキテル連合の小雪さん、
実は兵庫県豊岡市の日本海側のとある民宿の娘さんだった((((;゚Д゚)))))))



写真で言うと左側の方ですね。

実は若女将、最近テレビをあまり見ない生活を送っているもので、
エレキテル連合自体をあまり知らなかったという;^_^
出身地が城崎と目と鼻の先というのは、とても親近感涌きますね。
きっと城崎にも良く来られていたことでしょう。


クリスマスには、豊岡市にライブにも来られるそう。

行ってみようかな〜
テレビ音痴の若女将も、ネタについていけるかしら(´Д` )

アルチザン.アベニュー

  • 2014.05.04 Sunday
  • 09:45
豊岡特産のカバンの拠点施設「トヨオカ.カバン.アルチザン.アベニュー」が先日オープン。

宵田商店街(通称カバンストリート)にオープン。
地域ブランド「豊岡鞄」やカバンのパーツ販売を行い、
3Fにはカバン職人養成学校も入るとのこと。
アルチザンとはフランス語で「職人」の意味。
アベニューは「通り」の意味なので、
職人通りとの意味になるんですね。



先日、若女将もマイカバンを作っていただけましたが、
機械ではなく手作業の職人技でしかない味があると思いました。

お客様自身の目と手でお確かめ下さいね(^ ^)

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

今何時?

幸楽園場所

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM