お蕎麦と深い良い言葉。

  • 2016.01.28 Thursday
  • 08:55
おはようございます。
城崎から車で約30分の出石は城下町とそばが有名です。
そして宮本武蔵での重要人物である沢庵和尚が構えた寺院があります。
それが宗鏡寺です。

そば打ち体験、宗鏡寺での座禅というイベントがあるようです。




『出石そば打ち体験・昼食と宗鏡寺座禅体験・出石散策プラン』

ツ ア ー 料 金:7000円
ツアー設定日:2016年1月〜12月の月・火・水・金(ただし、お受けできない日もございます)

JR城崎温泉駅前『SOZORO』を出発し、出石そばで有名な城下町出石へ。
出石そば打ち体験で自分で打ったそばの昼食でおなかを満たしたら、風情あふれるまちなみを散策していただきます。
出石城をはじめ出石家老屋敷など見どころ満載の町内です。
また、沢庵和尚で有名な宗鏡寺を拝観し、座禅も体験していただけるプランです。

お申込み・問い合わせ先
城崎ツーリストインフォメーションセンターSOZORO
TEL:0796-32-0013



ところで、城崎にも禅寺があります。
極楽寺です。
こちらも沢庵和尚ゆかりのお寺です。
こちらの黒板にはいつも深い言葉が書かれています。
(詳細は「極楽寺の黒板」で検索を)


最近の言葉はこれ。

「冬は きたえる 季節」

きたえる、が敢えてひらがななのが深いと思うのは若女将だけでしょうか。
鍛えるではなく、気耐える?
お客様はどう思われますか?
極楽寺にぶらり立ち寄られると、こんな深い言葉に出会えます。
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

今何時?

幸楽園場所

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM